FC2ブログ
topimage

2019-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラルフ~なめんなよー!! - 2012.04.20 Fri

IMG_3799.jpg
麻布大学病院から帰ってきてから、下半身を気にしている事が増えた。

お薬が生殖器官にも作用するので『副作用で、生殖器官が気になっちゃったのね~~~』と思っていた。
(ラルフは麻酔をかける事が出来ないので、去勢していない)

昨日は股関節を触ると『キャン!』と痛みを主張。
でも、元気は変わらない。
お腹周りを看ても、さほどの変化なしだった。

今朝・・・
お散歩から帰ってきて、足やお腹周りを洗ってタオルで拭いていたら『キャン!!!!!』。。。

あれ???
これはおかしいぞ。。。。。

よ~く見たらタマタマが一部黒くなっている\(◎o◎)/!
まさか『精巣が壊死しちゃったの?????』
『そんな副作用は聴いてないぞ!!!!!』とよぎった。

とにかく今スグ診てもらわなくっちゃ~とホームドクターへ。

私が『睾丸が腫れている・・・』と伝えたら、先生もやはり薬の副作用がよぎったらしい~

でも、診断の結果『睾丸の皮膚がタダレテいるだけ』とのこと。
とにかく良かったよぉおお(*^_^*)

中身に炎症や不測の事態が起こっても、麻酔をかける事が出来ないラルフは命取りになる可能性がある。
だから、緊張して駆け込んだ私は、ここまでの時間だけで1日分の体力を使った気分(^_^;)

結果、塗り薬だけで様子を看ていく事に。

先生から『スグには良くならないので、地道にうす~くお薬を塗ってあげてくださいね!』と念を押された。
ハイ!!ちゃんと使用頻度は守ります~~~(笑)

しかし、こんなになっちゃったのはラルフが『ここ、痛くて嫌だなぁ~』と舐めまくったからだ。
薬を塗ったら舐めて欲しくないのでエリザベスカラーをしたいところだけど、これまたラルフのストレスになるので、お薬を塗ってしばらくは様子観察で、舐めようとしたら『ラルフ!』って叱りながら過ごすしかないかな。

まったく!!
『ラルフ!!なめんなよ~~~』

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://papinoho.blog.fc2.com/tb.php/116-4b34e16d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラルフ・大きなカサブタになったよ~ «  | BLOG TOP |  » 新し物好き!ラルフ♪

プロフィール

rin

Author:rin
パピヨン☆ルーク&パピヨン☆ラルフとrinがのほほんと過ごす日々の話です~

茶白のルーク♂は13歳。
タンパク漏出性腎症(膜性腎症)の闘病生活中。
食べることが大好き♪

トライのラルフ♂は8歳。
生まれつきの心臓病(リバース動脈管開存症)を抱えているけれど、病気に負けずに元気に遊んでいる。
おもちゃとルークが大好き♪

ルーク&ラルフの応援をヨロシクお願いしますー☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ワンコ (45)
ルーク☆ (44)
ラルフ☆ (67)
ひとりごと (27)
山歩き (16)
ウクレレ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ 人気ブログランキングへ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。