FC2ブログ
topimage

2019-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラルフの震えの原因は・・・ - 2012.11.04 Sun

ブログをサボっている間の出来事。

とある日、ラルフは何時ものようにソファに座っている私の側にやってきた。
でも、何時もの様に右側に寝そべって&太腿まくらをせずに、私の後ろで寝そべった。

『どうしたん~??』って、後ろ手に触ってみたら震えている(@_@;)

それまでは通常と変わらない様子だったのに、どうした!???

まず、頭をよぎったのは、膝蓋骨脱臼!
ラルフは両膝を脱臼しているけれど、心臓病の為に麻酔をかけられないので、手術が出来ずに過ごしているの。
だから、脚の痛みに震えている(>_<)と思いこんだ。

スグにラルフの全身チェック!
顔周り、胸、お腹周りやお尻、膝の屈伸、後ろ足裏まで触っても嫌そうな反応は無し。
筋肉&骨格に関しては痛みを訴えない!

でも、ラルフは痛みに耐えちゃう方なので、再度触診。。。

ん・・・・・!????
この塊は???

お尻の飾り毛の下にぶら下がった代物は、間違いなくラルフのウ〇チ(・。・;

まさか、ウンチにビビったの??と思いながら、キレイにして一分後にはオモチャと格闘するラルフに。。。
どうやら『さっきから追い払っているのにくっついてくる奴』に怯えちゃったらしい(笑)

おいおい!!何年ウ〇チと付き合ってんのよぉ~~~(-。-)y-゜゜゜
IMG_0514.jpg

スポンサーサイト

● COMMENT ●

かわいいやつだな~!

kumaさん~

全くヒヤッとさせられたよぉ~(((^^;)

ウ○チにビビる所がラルフらしいと言うか、お騒がせと言うか(((^_^;)

愛いヤツです(^з^)-☆

「てへへ♪」なお顔がキュートです~。

カラダに異常があるんじゃなくて良かった。
きっと「ママ、変なの取ってー」だったんですね。
カワイイったらありゃしないー❤

totobokuさん~

ホントにお騒がせ野郎です(^_^;)
ブルブル震えられちゃうと、『熱発!??痛み???』しか浮かばず、もうチョイで病院へ駆け込む所でした(笑)
病院へ行っていたら、先生にも爆笑されている所です(^^ゞ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://papinoho.blog.fc2.com/tb.php/155-97670fde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラルフ・心雑音の変化あり «  | BLOG TOP |  » ルーク&ラルフは元気いっぱいだよぉ~(*^。^*)

プロフィール

rin

Author:rin
パピヨン☆ルーク&パピヨン☆ラルフとrinがのほほんと過ごす日々の話です~

茶白のルーク♂は13歳。
タンパク漏出性腎症(膜性腎症)の闘病生活中。
食べることが大好き♪

トライのラルフ♂は8歳。
生まれつきの心臓病(リバース動脈管開存症)を抱えているけれど、病気に負けずに元気に遊んでいる。
おもちゃとルークが大好き♪

ルーク&ラルフの応援をヨロシクお願いしますー☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ワンコ (45)
ルーク☆ (44)
ラルフ☆ (67)
ひとりごと (27)
山歩き (16)
ウクレレ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ 人気ブログランキングへ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。