FC2ブログ
topimage

2019-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラルフ・右膝関節脱臼しやすくなっている・・・ - 2013.01.07 Mon

IMG_1796.jpg
今日のラルフは、写真の通りチュー太が欲しくて『キューキュー』言っている(笑)

2012年12月29日5時のこと。

朝起きたら、ラルフが右足を上げてヒョッコヒョッコと歩いていた\(◎o◎)/!
初めての事だ。

両膝とも脱臼をかかえているけど、特に右膝が抜けやすい。
まず『膝の脱臼!??』とよぎったけど『まさかの股関節??』とも思われた。
果たしてどう対処してあげれば良いのかオロオロしながらも、とりあえず移動用のクレートに。
ラルフはクレートが一番安心する場所なので、ひとまず休ませる事に。

9時まで待ってホームドクターへ行く事にして様子をみていた。
朝ごはんの用意を始めれば、いつも通り騒ぎ始めた♪
食欲はいつも通り(#^.^#)
試しにサークルから出して(ゴハンはサークル内で食べるの~ルークが強奪する場合があるので(^^ゞ)動きをみたら、もういつも通りに歩いている!!

どうやら一過性の様だ!
31日に病院へ行く予定があるし、整形外科的な症状と判断して安静に過ごさせて様子をみる事に決定~

ホームドクター受診にて。
心拍は安定♪♪♪
脚については『膝の脱臼だね』とのこと。
股関節では無い事に、チョットだけホォ~~~

今後も同様の症状が現れる事は避けられないので、対処法は…
『とにかく安静にさせて!』との事。

炎症がひどくなる場合があるから、下手に脱臼を戻そうとかしない事!
また、脱臼の瞬間に体重や圧がかかった場合、ひねった具合によってはアキレス腱が切れる可能性も(>_<)
その場合は、それから右足を着く事は出来ないとの事。

ラルフ自身がお家で大騒ぎをしなければ危険度は低いのだけど、『やめなさい!』って言って納得出来る訳もなく(^_^;)
心臓同様、膝も大事にしながら生活します!!
スポンサーサイト

● COMMENT ●

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします♪
ラルちゃんパテラですかー。
来夢も左後ろ足ははずれっぱなしのG3ですよ^^;
上手に自分で入れてます(汗)
手術できない体なので筋肉をつける方向です。
といってもなかなかハードな運動はできないですけどね。
坂道とかいいみたいで、適度に頑張ってます♪
ラルちゃんも悪化しませんように★

えこりん♪さん~

明けましておめでとうございます!

来夢ちゃんもバテラですか~
筋肉>心拍上げてのトレーニングする訳にはいかず、ボチボチと見届けていたのですが。。。

お互い手術する訳にもいかないので、酷くならない様に見届けて行きましょう!
今年も頑張っていこうね(^_-)-☆


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://papinoho.blog.fc2.com/tb.php/170-db4e709b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ルーク・新たな不安・・・ «  | BLOG TOP |  » 明けましておめでとうございます(^O^)/

プロフィール

rin

Author:rin
パピヨン☆ルーク&パピヨン☆ラルフとrinがのほほんと過ごす日々の話です~

茶白のルーク♂は13歳。
タンパク漏出性腎症(膜性腎症)の闘病生活中。
食べることが大好き♪

トライのラルフ♂は8歳。
生まれつきの心臓病(リバース動脈管開存症)を抱えているけれど、病気に負けずに元気に遊んでいる。
おもちゃとルークが大好き♪

ルーク&ラルフの応援をヨロシクお願いしますー☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ワンコ (45)
ルーク☆ (44)
ラルフ☆ (67)
ひとりごと (27)
山歩き (16)
ウクレレ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ 人気ブログランキングへ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。