FC2ブログ
topimage

2019-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームドクター受診で~ - 2013.01.18 Fri

IMG_2365.jpg

今日はラルフのホームドクター受診日。

結果は~
少し興奮状態だったけれど、変わらず安定♪♪♪

膝の痛みも見られないし、ラルフは落ち着いている(#^.^#)
良い子だ~(^◇^)

ルーク麻布大学病院受診後のホームドクター受診日には、ルークの血液検査&尿検査結果を持っていく(緊急事態時にはホームドクターに駆け込むので)
今日も検査結果報告。

・脾臓の白い影(エコーの結果)
・尿からのブドウ糖漏出
について、私が理解できていないことを質問して回答してもらった。

まず、脾臓の腫瘍と尿からのブドウ糖漏出は別問題ということ。
脾臓の機能としては関係ないと思われるけど、なんか関連があるのか心配だったの。

『脾臓の腫瘍』については、3㎜程と、とても小さいので、様子観察をするしかないとの事。
腫瘍が出来る事は好ましい事では無いけれど、今すぐ切除しなければならないとは診断出来ないって。

『尿からの糖漏出』は…
ホームドクターが考える可能性としては
・血中の血糖値は標準値なので、腎臓から微量な出血をしていて(膜性腎症なら可能性あり)糖の反応が出る可能性
・糖尿病予備軍で、ご飯を食べてから時間が経過していたから、血糖値は下がっていた可能性
とのこと。

いずれにせよ良い話では無い。
でも、ちゃんと理解が出来てなかったので、今回の説明でようやく消化出来た(^^ゞ

腎臓からの出血がある場合は、尿が少し黒ずむ事があるとの事。
尿は少しずつ膀胱に溜まるので、血液は黒っぽくなり黒っぽい尿になる。
膀胱からの出血の場合は、鮮血ままの色の尿になる。

素人がチェック出来る事は、一つは尿の色という事を理解出来た♪
病気を理解するって難しいね。。。(・。・;

カウンセリングに応じてくれる、ホームドクターには感謝です!
カウンセリング料は支払って無いのに(^_^;)麻布大学で理解できなかったことや不安に思う事を、毎回説明してもらっている。
本当にありがとうございますm(__)m

このブログはホームドクターには伝えていない。
口頭では言えない事を書いているので、ホームドクターにもURLを伝えるべきだろうかなぁ~

スポンサーサイト

● COMMENT ●

疑問が解消されてよかったです!何でも質問できるお医者さんって、案外いないもんですよね。ほんとにありがたいですねぇ。引き続きガンバロー!

kumaさん~

疑問=不安だったので、昨夜はシッカリと眠れました(^^ゞ

ワン友達からのホームドクターの評価は『ぼちぼち~いまいち』なのだけどね~(・。・;

ルーク&ラルフの病状が悪化してくるほど、解りやすく説明をしてくれるホームドクターには感謝してます!
不安=病気に負けずに頑張っていきます(^O^)/


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://papinoho.blog.fc2.com/tb.php/172-e521e6c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラルフ♪ «  | BLOG TOP |  » ルーク・新たな不安・・・

プロフィール

rin

Author:rin
パピヨン☆ルーク&パピヨン☆ラルフとrinがのほほんと過ごす日々の話です~

茶白のルーク♂は13歳。
タンパク漏出性腎症(膜性腎症)の闘病生活中。
食べることが大好き♪

トライのラルフ♂は8歳。
生まれつきの心臓病(リバース動脈管開存症)を抱えているけれど、病気に負けずに元気に遊んでいる。
おもちゃとルークが大好き♪

ルーク&ラルフの応援をヨロシクお願いしますー☆

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ワンコ (45)
ルーク☆ (44)
ラルフ☆ (67)
ひとりごと (27)
山歩き (16)
ウクレレ (3)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ 人気ブログランキングへ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。